ホーム > 巻き爪矯正 > 巻き爪矯正の流れ

巻き爪矯正の流れ

巻き爪矯正の流れ

巻き爪矯正の流れ

Step1 下地作業1 下地作業
専用の電動ヤスリで爪の表面をならします。
このヤスリはヒフに当たっても全く痛くありませんので安心して下さい。
Step2 下地作業2 下地作業
プレートがしっかり貼れるように下地をつけます。密着してプレートが貼れる様に表面を滑らかにする作業です。
Step3 貼り作業 貼り作業
BSプレートをしっかり貼ったあと、角取り等の処理をして、よりはがれにくくします。
1ヶ月後に状態をみて貼り替えです。爪の状態によってプレートの貼り替え期間が変わります。

実際の施術例

巻き爪治療前巻き爪治療後

交通事故治療ナビ@豊明 TEL 0562-98-3210